タグ:

ラリー・コーエンのお墓 追悼サイト

ラリー・コーエンは、アメリカ合衆国の映画監督、脚本家、プロデューサー。他人のための製作と脚本もあるが、コーエンが最も知られているのは、低予算ながら創意に富んだホラー映画、スリラー映画の監督としてである。

ラルフ・メツナーのお墓 追悼サイト

ラルフ・メツナーは、アメリカ合衆国の心理学者、作家、また研究者で、ドイツに生まれ、1960年代初頭にはハーバード大学で、ティモシー・リアリーやリチャード・アルパートと共にサイケデリック研究に参加した。 メツナーは心理療法家、またカリフォルニア・インテグラル研究所の名誉教授であり、ここで以前は学部長や副学長であった。

ラッセル・ベイカーのお墓 追悼サイト

ラッセル・ベイカーさんの残した言葉

「An educated person is one who has learned that information almost always turns out to be at best incomplete and very often false, misleading, fictitious, mendacious – just dead wrong.」(教育とは情報を鵜呑みにしない能力をつけることである。)

ラリー・ヘニングのお墓 追悼サイト

ラリー・ヘニングは、アメリカ合衆国の元プロレスラー。ミネソタ州ミネアポリス出身。 “ミスター・パーフェクト” カート・ヘニングの父親であり、カーティス・アクセルことジョー・ヘニングの祖父。技巧派の息子や孫とは対照的に重量級のラフ&パワーファイターとして活躍した。

ラシッド・タハのお墓 追悼サイト

ラシッド・タハはフランスの歌手。アルジェリアのオランで生まれた。「ラシッド・ター」と表記される事もある。

ラヨ・デ・ハリスコのお墓 追悼サイト

ラヨ・デ・ハリスコは、メキシコシティ出身の覆面レスラー。「稲妻仮面」の異名を持つ。本名はマキシモ・リナレス・モレノ。兄弟にはトニー・シュガー、ブラック・シュガー、息子はラヨ・デ・ハリスコ・ジュニア、孫はレイマン事イホ・デル・ラヨ・デ・ハリスコ・ジュニア。妻もレスラーだった。

ランディ・スクラッグスのお墓 追悼サイト

ランディ・リン・スクラッグスはナッシュビル出身の音楽プロデューサー、ソングライター、ギタリスト。13歳の時に初めてのレコーディングを行う。グラミー賞を受賞し、カントリーミュージック協会賞ではミュージシャン・オブ・ザ・イヤーに二度輝いた。 ランディはアール・スクラッグスの次男坊である。

ラスティ・スタウブのお墓 追悼サイト

ラスティ・スタウブは、MLBの元選手。ポジションは外野手。アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズ出身。ニックネームは「Le Grand Orange」。

ラスール・バトラーのお墓 追悼サイト

ラスール・バトラー は、アメリカ合衆国ペンシルバニア州フィラデルフィア出身のプロバスケットボール選手。NBAのニューオーリンズ・ホーネッツなどに所属していた。201cm、98kgのスウィングマン。ラシュアル、ラジュアルの表記も見られる。

羅建文のお墓 追悼サイト

羅建文は、中華人民共和国の囲碁棋士。福建省出身、中国囲棋協会所属、七段。全国囲棋個人戦3位など。中国囲棋協会副主席を務める。

ラリー・シャープのお墓 追悼サイト

ラリー・シャープは、アメリカ合衆国のプロレスラー。ニュージャージー州ポールズボロ出身。 プロレスラー養成所「モンスター・ファクトリー」の主宰者としても知られた。

ラウール・クタールのお墓 追悼サイト

ラウール・クタールは、フランスの撮影監督、映画監督である。ヌーヴェルヴァーグを支えた撮影監督である。1970年に初めての監督作『ホア・ビン』を発表、同作で第23回カンヌ国際映画祭新人監督賞を受賞、同作は第43回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた。以降2作を監督し、いずれも日本で公開されている。