タグ: 誤嚥性肺炎

樫尾和雄のお墓 追悼サイト

樫尾 和宏さんの残した言葉

「決断を下すには先を見ることが大切。大体3年先くらいまでですね。それ以上は見ても分かりません。世の中が変化しますから。」

津本陽のお墓 追悼サイト

津本 陽さんの残した言葉

「完全に絶望するということは、もうそれ以上は落ちない『底』に着いたということ。つまり、本当の絶望は、壁を乗り越えるための復活の始まりでもある。」

石原武のお墓 追悼サイト

石原武のお墓 追悼サイト

石原 武は、日本の詩人・英文学者・翻訳家・文教大学名誉教授。 山梨県甲府市生まれ。明治学院大学文学部英文科卒業。1967年詩集『軍港』を上梓、1974年『離れ象』で日本詩人クラブ賞受賞。1996年、英米詩の翻訳業績により第21回地球賞受賞。

金子兜太のお墓 追悼サイト

金子 兜太さんの残した言葉

「人に認められる能力を磨き、目をかけてもらう人がいれば、自分の目指す道を貫ける。」

大西勝也のお墓 追悼サイト

大西 勝也は、日本の裁判官。1991年から1998年まで最高裁判所判事。元東京高等裁判所長官。 大阪市の出身。

日下武史のお墓 追悼サイト

日下 武史は、日本の俳優、声優である。本名は日下 孟。東京都豊島区出身。劇団四季の創設者のひとり。

林屋晴三のお墓 追悼サイト

林屋 晴三さんの残した言葉

「茶の湯の伝統を踏まえながら、自ずと今が表れている。」

「僕が、今を生きていれば、自ずと今が表れるでしょう。」

豊田泰光のお墓 追悼サイト

豊田 泰光さんの残した言葉

「いまどき部下を誘って飲みに繰り出す上司は、『時代遅れのオヤジ』と言われるのかもしれませんが、とにかく日ごろの付き合いを密にして情報を頭に入れておかないと、本当の勝負どころは見極められません。」

周富徳のお墓 追悼サイト

周 富徳さんの残した言葉

「ごく簡単でみんなが馬鹿にするような料理が一番難しいんですよ。特にチャーハン。」