タグ: 腎不全

ウィリアム・ブルムのお墓 追悼サイト

ウィリアム・ブルムはアメリカ合衆国の作家、歴史家、外交問題評論家。大学では会計学を学んでおり、1960年代半ばアメリカ合衆国国務省にてコンピュータ関連の部署に就く。当初は外交官を目指す反共派であったが、ベトナム戦争で幻滅するに至った。以降、アメリカ合衆国が行ってきた戦争犯罪・国家犯罪を次々と暴露している。

ラリー・ヘニングのお墓 追悼サイト

ラリー・ヘニングは、アメリカ合衆国の元プロレスラー。ミネソタ州ミネアポリス出身。 “ミスター・パーフェクト” カート・ヘニングの父親であり、カーティス・アクセルことジョー・ヘニングの祖父。技巧派の息子や孫とは対照的に重量級のラフ&パワーファイターとして活躍した。

田中卓のお墓 追悼サイト

田中 卓は、日本の歴史学者。皇學館大学名誉教授。皇學館大学学事顧問。皇學館大学元学長。有限会社青々企画代表。専門は日本古代史。文学博士。大阪府出身。

嶺貞子のお墓 追悼サイト

嶺 貞子は、日本の音楽家。 声楽家。イタリア古典歌曲の権威。イタリア歌曲の第一人者。東京藝術大学名誉教授、元二期会幹事、日本声楽アカデミー会員、日本音楽コンクール等の審査員。聖徳大学音楽学部では客員教授として活動をしている。

荒田吉明のお墓 追悼サイト

荒田 吉明は、日本の金属工学者。工学博士。大阪大学名誉教授。日本学士院会員。高温学会会長。世界的に未解明だった熱加工特性を解明し、国際的に新しい「高温科学」の体系を確立した人物。2004年、瑞宝重光章受章。2006年、文化勲章受章。京都府生まれ。

ダーウォード・ノウルズのお墓 追悼サイト

ダーウォード・ノウルズはバハマの男子セーリング選手。 1948年にイギリス代表としてロンドンオリンピックにオリンピック初出場を果たした。種目は2人乗りスター級にスローン・フラナガンとともに出場したが、4位に終わりメダル獲得はならなかった。

森本龍石のお墓 追悼サイト

森本 龍石さんの残した言葉

「個性を出すのが本当の書。だから誰もが書家」

「墨をするのに3日。大きな筆で書くとすぐになくなる」

ジョージ・スティールのお墓 追悼サイト

ジョージ・スティールは、アメリカ合衆国のプロレスラー。ミシガン州デトロイト出身。 ジ・アニマルの異名通り、スキンヘッドに全身剛毛の狂獣系ヒールとして一時代を築いた怪奇派レスラーの大御所である。1980年代中盤からはWWFでコミカルなベビーフェイスに転向し、子供たちの人気を集めた。

ヴァン・ウィリアムズのお墓 追悼サイト

ヴァン・ウィリアムズは、アメリカ合衆国の俳優である。1966年に出世作となった『グリーン・ホーネット』のタイトルロールでもある「グリーン・ホーネット」を好演して、その人気を不動のものにした。同作品では香港出身のアクション俳優のブルース・リーと共演している。

尾藤三柳のお墓 追悼サイト

尾藤 三柳は、川柳作家。 東京生まれ。本名・源一。前田雀郎に師事。丹雀会同人などを経て、1975年から「川柳公論」主宰。よみうり時事川柳、サラリーマン川柳ほか新聞、雑誌、放送、公募川柳選者。日本川柳ペンクラブ理事長、全日本川柳協会相談役、川柳学会名誉会長ほか。

小森昭宏のお墓 追悼サイト

小森 昭宏は、日本の作曲家、編曲家、医師。 童謡を多く作曲した。主な作品に、『ブーフーウー』、『勇者ライディーン』、「げんこつやまのたぬきさん」、「おべんとうばこのうた」、「いとまきのうた」、音楽物語『窓ぎわのトットちゃん』、NHK朝ドラマ『いちばん星』、編曲作品「黒猫のタンゴ」がある。