タグ: 脳出血

宮崎秀吉のお墓 追悼サイト

宮崎 秀吉は、日本の陸上競技選手。2019年現在、105歳以上の部で世界記録を持つ。京都市在住。 静岡県周智郡熊切村で生まれる。農協の職員を経て、退職後は囲碁を趣味としていたが、同年代が次々亡くなっていくことで、囲碁の相手がいなくなり、娘の勧めもあり、92歳で陸上を始めた。

新井靖志のお墓 追悼サイト

新井 靖志は、日本のサクソフォーン奏者。トルヴェール・クヮルテット・メンバー。群馬県出身。血液型はO型。

宮本敬文のお墓 追悼サイト

宮本 敬文は、埼玉県浦和市生まれの写真家・映画監督・小説家。 日本大学芸術学部、New York School of Visual Arts大学院卒業後、 N.Yにて活動を開始。2002年帰国。現在、広告、雑誌、CF等で活躍していた。

マービン・ミンスキーのお墓 追悼サイト

マービン・ミンスキーさんの残した言葉

「YOU DON’T UNDERSTAND ANYTHING UNTIL YOU LEARN IT MORE THAN ONE WAY.」(ひとつ以上の方法を知るまでは、ものごとを理解したことにはならない。)

中村勝広のお墓 追悼サイト

中村 勝広さんの残した言葉

「どんな仕事もそうですけど伸びるか伸びないかは本人の情熱いかんに比例しますね。 一番大事なことは自分の仕事を好きになることですよ。」

「夢を持つのは簡単だけど、それを実現するには普通にやっていても駄目ですよ。」

小島功のお墓 追悼サイト

小島 功は、日本の漫画家。株式会社コオプロ代表。本名は小島 功。 「漫画界一の流麗な線描」と評された画風を特徴とし、エロティックな女性の登場するマンガやイラストレーションで知られた。日本漫画家協会の設立に尽力し、常務理事、社団法人時代の理事長、会長、公益社団法人時代の名誉会長を歴任した。

リンジー・ディ・ポールのお墓 追悼サイト

リンジー・ディ・ポールはイギリスの歌手。ソングライターとして活動したのち、1972年に『シュガー・ミー』で歌手デビューを果たした。1973年にリリースしたシングル『夢のパートナー』と74年に発表した『ノー・オネストリー』で、アイヴァー・ノヴェロ賞を2年連続で受賞した。日本でヒットした『恋のウー・アイ・ドゥ』はフィル・スペクターへのオマージュとなっている。リンゴ・スターやショーン・コネリーといった著名人とのロマンスでもよく知られたが、生涯結婚することはなかった。

安部俊幸のお墓 追悼サイト

安部 俊幸は、日本のミュージシャンで、チューリップのギタリスト。福岡県福岡市出身。ウクレレ、シタールなども演奏する。 愛用の楽器のなかではギブソン・ES-335が最もお気に入りだが、リッケンバッカーやアイバニーズに特注したギターなども使用している。 ジョージ・ハリスンの影響を強く受けていた。

逢坂じゅん のお墓 追悼サイト

レツゴー じゅん 大阪府堺市出身。本名:渡辺 美二。立ち位置は向かって左。晩年は逢坂 じゅんを名乗った。

四国五郎のお墓 追悼サイト

四國 五郎は、広島県広島市出身の画家・挿絵画家・絵本作家・詩人である。広島平和美術展を広島の画家仲間達と創設。絵画と詩を描きながら、広島を拠点にして戦後の平和運動を推進した。特に原爆をテーマにした絵本『おこりじぞう』の装丁と挿絵が有名。

安西水丸のお墓 追悼サイト

安西 水丸さんの残した言葉

「人生は短い。好きなこと、やりたいことがあるなら、やってみるべきです。」

「やりたいことはとにかくやる。そのほうが、人生は楽しい。」

河西昌枝のお墓 追悼サイト

河西 昌枝さんの残した言葉

「…こんなに応援してくださっているのだから金メダルをとるしかないと思っていました。」