カテゴリー: 落語家

山遊亭金太郎(3代目)のお墓 追悼サイト

3代目山遊亭 金太郎は、山形県小国町出身の落語家。落語芸術協会理事。本名:佐藤敏弘。出囃子は『金太郎童謡』。趣味は俳句、俳句誌百鳥同人。

笑福亭松之助(2代目)のお墓 追悼サイト

笑福亭 松之助さんの残した言葉

「悲しいことがあったり元気がなくなったりしている人が、落語とか聴いて、ちょっとでも気持ちが楽になったら、それでええ」

桂歌丸のお墓 追悼サイト

桂 歌丸さんの残した言葉

「その道が広くなるか狭くなるか。平らな道かデコボコ道か。それは自分の歩き方次第。ことによると、途中で土砂崩れにあうかもしれません。でも、わたしにはこの道しかないんです。」

月亭可朝のお墓 追悼サイト

初代月亭 可朝は、神奈川県横浜市出身、兵庫県西宮市在住の落語家・漫談家。本名は鈴木 傑。通称「カチョヤン」。 幕末以来の「月亭」の亭号を名乗り、弟子に月亭八方など、孫弟子に八光や方正などを持ち、「月亭一門」を形成している。定紋は月紋、または桂米朝一門の用いる結び柏。

立川左談次のお墓 追悼サイト

立川 左談次は、落語家。本名は山岡 通之。東京都調布市出身。落語立川流に所属。出囃子は『あの町この町』。

露の慎悟のお墓 追悼サイト

露の 慎悟は、兵庫県宝塚市出身の落語家。本名は紺井 重一。露の五郎兵衛事務所を離れ現在はフリーである。上方落語協会会員。

笑福亭仁勇のお墓 追悼サイト

笑福亭 仁勇は大阪市出身の落語家。本名は山澤 健二。所属事務所はよしもとクリエイティブ・エージェンシー。上方落語協会会員。

桂春団治(3代目)のお墓 追悼サイト

3代目桂 春団治は、落語家。本名:河合 一。大阪府大阪市出身。旧字体を春團治。所属事務所は松竹芸能に所属していた。上方落語協会会員。出囃子は『野崎』。

橘家圓蔵(8代目)のお墓 追悼サイト

8代目橘家 圓蔵は、日本の落語家。本名、大山 武雄。落語協会所属、同協会相談役。出囃子は『虎退治』。 前名の5代目月の家圓鏡も広く知られた。

入船亭扇橋(9代目)のお墓 追悼サイト

9代目入船亭 扇橋は、東京都青梅市出身の落語家。本名は橋本 光永。落語協会会員(相談役)。10代のころから俳句を嗜み「光石」の俳号を持つ俳人でもあり「東京やなぎ句会」の宗匠、俳人協会の会員でもあった。出囃子は『にわか獅子』。

桂米朝(3代目)のお墓 追悼サイト

3代目桂 米朝さんの残した言葉

「芸人はどんなに偉くなっても、つまりは遊民なのです。世の中の余裕、お余りにで生きているのです。」

「その人と同じ位と思えば自分より上、自分より下と思えば自分と同じ位、 自分より上と思えば自分より遥かに上」

「芸は人なり。やっぱり大事なんは人間性や」

三笑亭夢丸(初代)のお墓 追悼サイト

初代 三笑亭 夢丸は、落語芸術協会所属の落語家。本名、坂田 宏。 神奈川県横浜市出身。横浜市立金沢高等学校卒業。身長172cm。血液型はA型。出囃子は『元禄花見踊』。