カテゴリー: 漫才師

林家ライスのお墓 追悼サイト

林家ライス・カレー子は、漫才コンビ。1971年に結婚し1978年8月にコンビ結成。 主に環境漫才、いじめ撲滅漫才、等独自の漫才を展開する、寄席には出演せず、営業や出張で全国を周る。漫才協会には加入していない。

西條遊児のお墓 追悼サイト

西條 遊児は、日本の漫才師・タレント。本名:河内 武夫。漫談家の西条凡児の息子で、弟の西條笑児とコンビを組んだ。自身の出身地・兵庫県の地元放送局であるラジオ関西、サンテレビに多く出演した。姪は元宝塚歌劇団の西條三恵。

二葉由紀子のお墓 追悼サイト

二葉 由紀子は、夫婦漫才コンビ「二葉 由紀子・羽田 たか志」。所属事務所は吉本興業大阪。関西芸能親和会所属。

チャンス青木のお墓 追悼サイト

チャンス 青木は、漫才協会所属のお笑い芸人。熊本県熊本市出身。漫才協会理事。既婚。 熊本県立済々黌高等学校、西南学院大学経済学部卒業。 本名:青木博志。 2008年1月に青木チャンスから「チャンス青木」に改名。

海原小浜のお墓 追悼サイト

海原小浜、本名:田中桃江。岡山県高梁市出身。浪曲師の石川玉若は夫。肌が白く小太り。幼少から芸人であったために踊りや三味線が堪能だった。ほとんど漫才中に披露する事はなかった。実の孫に漫才師の海原やすよ・ともこがいる。

正司玲児のお墓 追悼サイト

元夫婦による漫才コンビであった。正司敏江・玲児の正司玲児。本名:及川玲児。大分県国東半島生まれ。

コロムビア・ライトのお墓 追悼サイト

コロムビア・ライトは、日本の漫才師、漫談家。落語芸術協会所属。社団法人あゆみの箱常務理事。本名、鳥屋 二郎(とりや じろう)。

晴乃ピーチクのお墓 追悼サイト

本名は直井利博(なおいとしひろ)。コンビ解散後は似顔絵漫談家として活動していた。栃木県出身。趣味は油絵で二科展にも2度入選経験がある。生前は落語芸術協会、漫才協団所属。

宮城けんじ のお墓 追悼サイト

宮城 けんじは、東けんじとコンビ漫才「Wけんじ」を結成した日本の漫才師、または司会者、俳優。本名は寺島文雄。宮城県亘理郡逢隈村出身。血液型A型。趣味は読書。座右の銘「努力ある所に自信あり」。競馬、競輪、オートレース、麻雀、パチンコと何でもござれの大の博打好き。 1960年代を中心に活躍。

コロムビア・トップのお墓 追悼サイト

コロムビア・トップは、日本の漫才師、漫談家、政治家。参議院議員。 本名、下村 泰。勲等は勲二等。東京市浅草区出身。三男は俳優の下村彰宏。

ミヤコ蝶々のお墓 追悼サイト

ミヤコ蝶々さんの残した言葉

「アホでよろしいの、人間は。あまり賢くなったらいけまへん。利口ぶったって、しょうがないじゃないですか。アホはアホでよろしい。愛されるアホであればね。けど、憎たらしいアホはいけませんで。」

東けんじ のお墓 追悼サイト

東けんじは、宮城けんじと漫才コンビ「Wけんじ」を結成した日本の漫才師。本名は大谷健二。栃木県宇都宮市出身。 大の酒好き。内向的な性格で普段は無口であった。 1960年代を中心に活躍。

横山やすし のお墓 追悼サイト

横山 やすしさんの残した最後の言葉

「水を欲しい」「ちょっと調子がおかしいから病院に行かんとあかんなぁ」「明日病院に行くわ」