カテゴリー: 芸人

木村進のお墓 追悼サイト

木村 進は、日本のお笑い芸人、喜劇役者。かつて吉本興業に所属していたがその後、フリー。「木村進劇団」の代表。多様なボケに、ツッコミも二枚目もできる稀有な芸達者ぶりを発揮し、23歳の若さで吉本新喜劇の座長となった。

日高晤郎のお墓 追悼サイト

日高 晤郎さんの残した言葉

「日々幸せ感じ上手。一度でも笑えることができた日は、良い一日。」

翠みち代のお墓 追悼サイト

翠 みち代は、日本の声帯模写・形態模写芸人。本名、黒川 由紀江。 吉本興業所属。関西演芸協会会員。 実の兄が浪曲の広沢竜造、姪に女優の泉ピン子、夫は落語家で松竹芸能所属の4代目桂福團治、実の子に桂福若がいる。

一陽斎蝶一のお墓 追悼サイト

一陽斎 蝶一は、日本の奇術師である。本名、湯浅 加爽。 大阪府大阪市生まれ。吉本興業所属。

中山美保のお墓 追悼サイト

中山 美保は、日本のお笑いタレントである。本名:石田 美保子。 徳島県徳島市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪本部所属。

島木譲二のお墓 追悼サイト

島木 譲二は、日本のお笑い芸人、プロボクサー、役者。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。興國商業高等学校卒業。本名は濱伸二。芸名は石原裕次郎が演じた元ボクサーの島木譲次役に由来する。

前田健のお墓 追悼サイト

前田 健さんの残した言葉

「その人のライブや出版物などにお金を使って応援した経験がないと『ファン』って言っちゃいけないの?そんなことないよね。」

江戸家猫八(4代目)のお墓 追悼サイト

四代目江戸家 猫八は、動物の声帯模写を得意とする、落語協会所属の物真似芸人である。旧名を初代江戸家小猫と称し、2009年四代目江戸家猫八を襲名した。本名は岡田八郎。東京都中央区出身。

北見マキのお墓 追悼サイト

北見 マキは、北海道虻田郡豊浦町出身のプロマジシャン。社団法人日本奇術協会の第9代会長を務めた。現在、日本奇術協会・名誉顧問。 1965年に北海マキの名でのプロデビュー以来、奇術界で活躍。1983年北見マキへ改名。

花紀京のお墓 追悼サイト

花紀 京は、日本の俳優、お笑い芸人。生前はよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属した。本名、石田 京三。

逢坂じゅん のお墓 追悼サイト

レツゴー じゅん 大阪府堺市出身。本名:渡辺 美二。立ち位置は向かって左。晩年は逢坂 じゅんを名乗った。

海原しおり のお墓 追悼サイト

本名:阪本しおり。ボケ役。身長150センチ、血液型O型。鹿児島県薩摩郡甑島(現在は薩摩川内市に属する)生まれ、大阪府豊中市育ち。

川上のぼる のお墓 追悼サイト

川上 のぼるは、日本の腹話術師、声帯模写師。本名:川上 登。 寄席芸としての腹話術を確立した第一人者と評される。日本腹話術師協会名誉会長を歴任した。