カテゴリー: レーシングドライバー

ジョン・サーティースのお墓 追悼サイト

ジョン・サーティースは、イギリス・イングランド出身のレーサー。2輪のロードレース世界選手権と、4輪のフォーミュラ1の両方で世界チャンピオンになった唯一のレーサーである。「ビッグ・ジョン」、「怖いもの無しのジョン」の異名を取る。日本では「サーティーズ」と表記される場合もある。

クリス・エイモンのお墓 追悼サイト

クリストファー・アーサー・エイモンは、ニュージーランドの元レーシング・ドライバー。1966年ル・マン24時間レース優勝者。 一般にクリス・エイモンとして知られる。「勝てそうで勝てなかったドライバー」の筆頭とも称され、のちに「最強の未勝利ドライバー」とも呼ばれた。

松本恵二のお墓 追悼サイト

松本 恵二さんの残した言葉

「この世界で10年メシを食えて初めて一人前や!」

「この業界で意見を通したければ、やりたい事をしたければ、輝き続けろ!!スピードを示し続けろ!!」

ジャン=ピエール・ベルトワーズのお墓 追悼サイト

ジャン=ピエール・モーリス・ジョルジュ・ベルトワーズは、フランス人の元レーシング・ドライバー。1965年フランスF3、1968年ヨーロッパF2チャンピオン。 マトラチームと縁が深く、スポーツカーレースおよびF1でも長年マトラを駆っていた。

ジャック・ブラバムのお墓 追悼サイト

サー・ジョン・アーサー・“ジャック”・ブラバムはオーストラリア人の元F1ドライバー。1959年、 1960年、1966年に3度ドライバーズチャンピオンを獲得した。 ブラバムの共同設立者でもあり、F1史上唯一、自らが設立したチームでチャンピオンとなった。