タグ: world

フランク・ロビンソンのお墓 追悼サイト

フランク・ロビンソンさんの残した言葉

「自分の能力を超えたことをやろうとしちゃいけない。だが、絶対に自分の能力以下で行動するな。」

マンフレート・アイゲンのお墓 追悼サイト

マンフレート・アイゲン はドイツの生物物理学者。ゲッティンゲン市にあるマックス・プランク生物物理学・化学研究所の所長、理事を務めた。 1967年にロナルド・ノーリッシュ、ジョージ・ポーターと共にノーベル化学賞を授与された。

ベルナルド・リエターのお墓 追悼サイト

ベルナルド・リエターは、ベルギー生まれの経済学者。法定通貨と同時並行で補完通貨を導入することにより、バランスが取れ持続可能な社会が構築できるという旨で、数多くの著作を発表したり講演を行ったりした。

ジュリー・アダムスのお墓 追悼サイト

ジュリー・アダムスは、アメリカ合衆国出身の女優。 60年以上のキャリアを誇り、主にテレビ女優として名を馳せた。2011年に一線を退き、各地で功労賞を受賞している。

キャロル・エムシュウィラーのお墓 追悼サイト

キャロル・エムシュウィラーはアメリカのSF作家。ミシガン州生まれ。夫のエド・エムシュウィラーもSF界ではイラストレーターとして有名。少女期をフランスで過ごしたために、アメリカ帰国後の英語の成績が振るわなかったという。ミシガン大学で美術を専攻し、この際にエドと知り合う。

ウェイド・ウィルソンのお墓 追悼サイト

ウェイド・ウィルソンはテキサス州コマース出身の元アメリカンフットボール選手。1981年から1998年までNFLのミネソタ・バイキングス、アトランタ・ファルコンズ、ニューオーリンズ・セインツ、ダラス・カウボーイズ、オークランド・レイダーズでプレーした。ポジションはクォーターバック。ダラス・カウボーイズでQBコーチを務めていた。

レス・ソントンのお墓 追悼サイト

レス・ソントンは、イギリス・マンチェスター出身のプロレスラー。 欧州のマット界を経て1970年代より北米に活動の拠点を移し、1980年代前半はNWA世界ジュニアヘビー級王者として活躍した。

パブロ・ラリオスのお墓 追悼サイト

パブロ・ラリオス・イワサキは、メキシコ出身のサッカー選手、サッカー指導者。ポジションはゴールキーパー。父方の祖先はスペイン系、母方は日系である。 1983年3月15日にA代表デビュー。1986年に地元で行われたメキシコW杯では守護神として全5試合に出場しメキシコ代表史上最高のベスト8進出に貢献した。

ジャン・ギユーのお墓 追悼サイト

ジャン・ヴィクトル・アルテュール・ギユーは、フランスの作曲家、オルガン奏者。
アンジェ出身。パリ音楽院でマルセル・デュプレ、モーリス・デュリュフレとオリヴィエ・メシアンの各氏の薫陶を受ける。1955年からリスボンの教会音楽学校でオルガンと作曲を教え、1962年に帰国して2015年までサントゥスタッシュ教会のオルガニストを務めた。1970年から2005年までチューリヒ音楽院でオルガンのマスター・クラスを開講していた。