タグ:

マルクス・バイエルのお墓 追悼サイト

マルクス・バイエルは、ドイツのプロボクサー。WBC世界スーパーミドル級王者を3回獲得した。 アマチュア時代はドイツの代表として1992年バルセロナオリンピック、1996年アトランタオリンピックと2度オリンピックに出場した。派手さはないが確かなテクニックを駆使した技巧派の選手。

前田憲男のお墓 追悼サイト

前田 憲男さんの残した言葉

「リズムが興味があったら、リズムから聴く――ということはやりますね。あと、バッググラウンドがどう動いてるか。メロディは一番最後。どうでもいいの、あれは(笑)」

マリオ・セガールのお墓 追悼サイト

マリオ・セガールは、アメリカ合衆国の実業家であり不動産開発業者である。1950年代からシアトルにおけるさまざまな土地開発プロジェクトに携わった。任天堂のキャラクターであるマリオは、彼の名前にちなんでいる。

真木和のお墓 追悼サイト

真木 和は、日本の元陸上競技およびマラソン選手。 バルセロナオリンピック女子10000mとアトランタオリンピック女子マラソンに、二大会連続で五輪代表に選出など、1990年代前半から後半にかけて活躍した。

松田芳郎のお墓 追悼サイト

松田芳郎のお墓 追悼サイト

松田芳郎は、日本の経済学者、一橋大学名誉教授。第8代日本統計学会理事長。発展途上国研究奨励賞、日本統計学会学会賞受賞。 北海道小樽出身。1958年小樽商科大学卒、一橋大学大学院経済学研究科博士課程満期退学。山田雄三の指導を受けた。

マコト・サカモトのお墓 追悼サイト

マコト・サカモト はイギリスで活動する日本人ドラマー。Mako Sakamotoと表記している場合もある。 スタジオ・ミュージシャンとしての活動が多く、イギリス録音の様々なアーティストのアルバムにクレジットされている。

マリー=フランソワーズ・ビュケのお墓 追悼サイト

マリー=フランソワーズ・ビュケ は、フランスのピアニスト。 モンティヴィリエの生まれ。 5歳からピアノを始め、16歳でパリ音楽院を卒業した。その後ウィーン音楽院でピアノを学び、ヴィルヘルム・ケンプ、アルフレート・ブレンデル、エドゥアルト・シュトイアーマン、マックス・ドイチュらの薫陶を受けた。

マサ斎藤のお墓 追悼サイト

マサ斎藤は、元レスリング選手、元プロレスラーである。東京都中野区出身。信条は、「Go for broke」である。

マリア・ブエノのお墓 追悼サイト

マリア・ブエノは、ブラジル・サンパウロ出身の元女子テニス選手。フルネームは Maria Esther Andion Bueno という。主に1960年代に活躍し、ブラジル人のテニス選手として世界の頂点に立った最初の選手となった。

松島利行のお墓 追悼サイト

松島 利行は、日本の映画評論家。三留まゆみは妻。 東京都に生まれる。東京外国語大学フランス語学科卒業後、毎日新聞社に入社。『サンデー毎日』編集部を経て、1979年2月より正式に毎日新聞の映画担当記者となる。その後、毎日新聞の映画・囲碁担当の編集委員も務めた。 日活芸術学院講師。

牧誠のお墓 追悼サイト

牧 誠さんの残した言葉

「過去の成功体験を捨て去り、新しいことに果敢に挑戦してほしい」

町田三郎のお墓 追悼サイト

町田三郎のお墓 追悼サイト

町田三郎は、日本の中国哲学研究者、九州大学名誉教授。
群馬県前橋市出身。東北大学文学部卒。1982年「秦漢社会思想史の研究」で東北大文学博士。東北大学教養部助教授、九州大学文学部教授、96年定年退官、名誉教授。

町田睿のお墓 追悼サイト

町田 睿は、日本の銀行家。富士銀行常務を経て荘内銀行頭取に就任。同行の経営改革を進めたほか、荘銀と北都銀行との経営統合による金融持株会社であるフィデアホールディングス設立を主導した。ノースアジア大学客員教授。2014年旭日小綬章受章。