タグ: 6月

有名人の命日:6月にお亡くなりになった方々の一覧です。 故人を偲ぶ、あなたの気持ちをお届けいたします。

沈壽官(第14代)のお墓 追悼サイト

第14代沈壽官は13代の長男で本名は大迫恵吉。1964年の13代の死去に伴い沈家当主と沈壽官の名を継いだ。司馬遼太郎と親交があり、司馬の小説『故郷忘じがたく候』の主人公のモデルとなった。1989年に国内初の大韓民国名誉総領事に就任するなど、日韓の文化交流に努めたことでも知られている。

石田信之のお墓 追悼サイト

石田 信之さんの残した言葉

「夢は欲だと思っていて、仕事を続けていくということが僕の欲でもあり、夢でもあるんです。だから、これからも、需要があればなんでもやります。」

マーティン・フェルドシュタインのお墓 追悼サイト

マーティン・フェルドシュタインは、ニューヨーク・シティで生まれたアメリカ合衆国の経済学者。ハーバード大学教授であり、全米経済研究所の名誉会長でもある。専門は多岐に渡っており、医療・福祉から国際金融まで幅広い。なお、サプライサイド経済学についても論じている。

アンドレ・マトスのお墓 追悼サイト

アンドレ・マトスさんの残した言葉

「才能は誰にでもあると僕は信じている。音楽的な才能がないって言う人がよくいるけれど、僕はそうは思わない。誰にだって芸術的才能はあるんだ。」

ジャスティン・エディンバラのお墓 追悼サイト

ジャスティン・チャールズ・エディンバラは、イングランド・バジルドン出身の元サッカー選手・指導者。現役時代のポジションはディフェンダー(LSB)。2017年より2019年6月死去までレイトン・オリエントFCの監督を務めた。

フリードリヒ・メクセペルのお墓 追悼サイト

フリードリヒ・メクセペルは、ドイツの画家。エッチング(腐食銅版画)や油彩画のほか、コラージュ作品や、アッサンブラージュによる半立体、立体の作品も手がける。5度にわたって気球によるアルプス越えを成功させるなど、冒険家としても知られる。

レナート・ヨハンソンのお墓 追悼サイト

レナート・ヨハンソンは、欧州サッカー連盟(UEFA)の5代目会長である。1990年から2007年まで会長職を務めた。彼の主な業績は、UEFAチャンピオンズリーグを創設したことと、UEFA欧州選手権1992を母国・スウェーデンに誘致したことである。

石坂照子のお墓 追悼サイト

石坂 照子は、日本の免疫学者。カリフォルニア州立工科大学助教授、ジョンズ・ホプキンス大学教授を歴任、在米時代の愛称はテリー (Terry)。フルブライトフェロー。