タグ:

降矢祥博のお墓 追悼サイト

降矢 祥博は、日本の実業家。凸版印刷株式会社相談役・元取締役副社長。東洋インキSCホールディングス株式会社元監査役。

フランク・ロビンソンのお墓 追悼サイト

フランク・ロビンソンさんの残した言葉

「自分の能力を超えたことをやろうとしちゃいけない。だが、絶対に自分の能力以下で行動するな。」

藤田淑子のお墓 追悼サイト

藤田 淑子は、日本の声優、女優、歌手、ナレーター。青二プロダクション所属。 中国・大連出身。血液型はO型。

福井四郎兵衛のお墓 追悼サイト

十一世 福井四郎兵衛(本名:林 啓治郎)は、幸清流小鼓方職分の能楽師。社団法人能楽協会名古屋支部会員、日本能楽会(重要無形文化財総合指定)会員。

フランシス・レイのお墓 追悼サイト

フランシス・レイは、フランス・ニース出身の作曲家。アコーディオン奏者から作曲家に転身した。 多くの映画音楽を作曲。特にクロード・ルルーシュ監督とのコンビによる作品は良く知られている。また、『恋人たちのメロディー』『愛と哀しみのボレロ』『流れ者』では出演もしている。1970年度アカデミー作曲賞受賞。

古川清蔵のお墓 追悼サイト

古川 清蔵は、プロ野球黎明期に活躍した元プロ野球選手。現役引退後に競馬評論家へ転向。

フィリップ・ビゴのお墓 追悼サイト

フィリップ・ビゴさんの残した言葉

「パンづくりで最も大切なのは愛情。職人が心を込めてこそ、お客さまに本当のおいしさが伝わる」

藤田六郎兵衛重昭のお墓 追悼サイト

藤田六郎兵衛重昭は、能楽笛方藤田流十一世宗家。能楽師の傍ら、オペラやミュージカルにも出演。能楽でもオーケストラとの共演など伝統の枠を超えた舞台で知られる。2005年愛・地球博(愛知万博)では、能と狂言の合同公演で企画・構成・演出を担当。コンピューターグラフィックスを取り入れるなど大胆な舞台は好評を博した。11年に文化庁芸術祭大賞を受賞。

古谷蒼韻のお墓 追悼サイト

古谷 蒼韻は、日本の書家、文化功労者。1961年日展特選、1981年日展内閣総理大臣賞。1985年「万葉・秋雑歌」で日本芸術院賞。

船本弘毅のお墓 追悼サイト

船本 弘毅は、日本の聖書学者。関西学院大学名誉教授。 静岡県出身。1957年、関西学院大学神学部新約聖書学卒。1959年、同大学院神学研究科修士課程修了。ニューヨークのユニオン神学大学大学院に学んだのち、スコットランドのセントアンドリュース大学大学院で修士および博士号取得。

布勢博一のお墓 追悼サイト

布勢 博一さんの残した言葉

「言葉というのは便利なものだ 口先だけなら何とでも言える。」

フェルナンド・ジョルトのお墓 追悼サイト

フェルナンド・ジョルトさんの残した言葉

「I LOVE AND FEEL THE COLOURS, BECAUSE THEY SHOW ME THE LIFE WITHIN THE LIGHT」(私は色を愛し、感じる、彼らは私に光の中で人生を見せてくれる)

ブライアン・ローラーのお墓 追悼サイト

ブライアン・ローラーは、アメリカ合衆国のプロレスラー。テネシー州メンフィス出身。 ブライアン・クリストファー、グランマスター・セクセイのリングネームで知られる。父親はジェリー “ザ・キング” ローラー。