タグ: 4月5日

有名人の命日:4月5日にお亡くなりになった方々の一覧です。 故人を偲ぶ、あなたの気持ちをお届けいたします。

高畑勲のお墓 追悼サイト

高畑 勲さんの残した言葉

「癒やし、という言葉が嫌いです。病気になる前の状態に回復するのを繰り返すだけで、その先には進まない。自分の快不快だけに関心があり、他者の存在が感じられない。」

セシル・テイラーのお墓 追悼サイト

セシル・パーシヴァル・テイラーはアメリカ人のピアニスト、詩人。 クラシック音楽に基づく教育を受けているが、テイラーは一般的にはフリー・ジャズの先駆者として認識されている。

エリック・ブリストウのお墓 追悼サイト

エリック・ブリストウ MBEは、イギリスの旧ロンドン市旧ハクニー区出身のダーツ・プレイヤーである。 ニックネイムは、”The Crafty Cockney”。 1980年代、彼のプレイは、ダーツが世界的な観戦スポーツになるのに大きく寄与した。

加川良のお墓 追悼サイト

加川 良さんの残した言葉

「青くなって尻込みなさい。逃げなさい隠れなさい。死んで神様と言われるよりも生きてバカだと言われましょうよネ。きれいごと並べられた時も、この命を捨てないようにネ。青くなって尻込みなさい。逃げなさい隠れなさい。」

大岡信のお墓 追悼サイト

大岡 信さんの残した言葉

「クモの糸は、雨がかかって露がキラキラしているところが美しい、というような把え方もあるけれども、それより風に破れやすくてはかないところに一種の美がある。」

ピーター・マシーセンのお墓 追悼サイト

ピーター・マシーセンはアメリカ合衆国の小説家、ナチュラリスト。 ニューヨーク生まれ。ソルボンヌ大学留学を経てイェール大学卒業。文芸誌『パリ・レヴュー』の創刊に参画。その後、作家、ナチュラリスト、探険家として幅広く活躍する。全米図書賞などを受賞した代表作に『雪豹』。

ピエロ・デ・パルマのお墓 追悼サイト

ピエロ・デ・パルマは、イタリア南部のバーリ近郊のモルフェッタ出身のテノール歌手。日本では長らく1916年生まれとされ、詳細なキャリアは不明とされていたが、1950年代から1990年代の長きにわたり、主に脇役テノールとして、数多くのライヴ録音、スタジオ録音を遺した。

升田幸三のお墓 追悼サイト

升田 幸三さんの残した言葉

「僕には不利だ、不可能だといわれるものに挑戦する性癖がある。全部が全部成功するわけではないけれど、それが新型になり、新手を生み、つまり将棋の進歩に繋がる。他の人は安全に先を考えるから先輩の模倣を選ぶ。」