タグ: 9日

後藤完夫のお墓

後藤 完夫は東京都出身のスポーツジャーナリスト、アメリカンフットボール解説者。出版社「タッチダウン」社主。日本タッチ・アンド・フラッグフットボール協会会長。

ペーター・グリューンベルクのお墓

ペーター・グリューンベルクはドイツの物理学者で、巨大磁気抵抗を発見した人の一人である。独ユーリヒ固体物理研究所教授。彼の研究成果はギガバイトハードディスクの成功へつながった。2007年にアルベール・フェールとともにノーベル物理学賞を受賞した。

ジグジドゥ・ムンフバトのお墓

ジグジドゥ・ムンフバトは、モンゴル国の元スポーツ選手。モンゴル人史上初のオリンピックメダリスト。元ブフのフテチで最高位アヴァルガの地位にあった。オリンピックにはレスリングで、当時のモンゴル人民共和国代表として1964年東京オリンピックから5大会連続出場。

ヨハン・ヨハンソンのお墓

ヨハン・ヨハンソンとは、アイスランド出身の作曲家で鍵盤楽器奏者である。1980年代後半から音楽活動をはじめた。いくつかのバンドに加入しては解散を繰返していたが、テレビや映画、演劇への曲提供に活躍の場を見出した。そして、2002年の自身はじめてのアルバム、Englabörnは好評を持って迎えられた。

リアム・ミラーのお墓

リアム・ウィリアム・ピーター・ミラーは、アイルランド共和国・コーク出身のサッカー選手、元アイルランド共和国代表。ポジションはミッドフィルダー。 セルティックFCでキャリアを開始する。

山里勇吉のお墓

山里 勇吉は、沖縄民謡の歌手。沖縄県石垣市出身で、八重山を代表する民謡歌手の一人である。同じく民謡歌手の大工哲弘は、直接の弟子にあたる。

安森敏隆のお墓

安森 敏隆は、日本の歌人、日本近代文学研究者、同志社女子大学名誉教授。広島県出身。 専門は近代・現代の詩歌文学。斎藤茂吉と塚本邦雄研究。短歌結社誌「ポトナム」代表。「京都短歌」選者。現代歌人集会理事。全国大学国語国文学会常任理事。キリスト教文学会関西支部理事。