タグ: 港区

川島なお美のお墓 追悼サイト

川島 なお美さんの残した言葉

「女性の年齢の単位は、『才』ではなく、『カラット』なのよ。」

「乾杯の数だけ、人は幸せになれる。」

吉行あぐり のお墓 追悼サイト

吉行 あぐりさんの残した言葉

「不器用なんです。私は。ですから今日まで続いたんだと思いますよ」

「見かけの身体は衰えても、いまだ心は衰えず。」

中川博之のお墓 追悼サイト

中川 博之は、現在の韓国ソウル市生まれの日本の作曲家、歌手。別名に五十嵐 悟、ユズリハシロー。妻は作詞家の高畠じゅん子。

山田修爾のお墓 追悼サイト

山田 修爾は、日本の演出家、プロデューサー。愛称は「修爾さん」、「マムシ」。 東京都渋谷区出身。1969年4月、TBSに入社。アナウンサー、ラジオ制作を経て『ザ・ベストテン』、『輝く!日本レコード大賞』を企画・演出等、TBS音楽番組の中心的存在として活躍した人物でもある。

中村雀右衛門(4代目)のお墓 追悼サイト

四代目 中村 雀右衛門は、歌舞伎役者、映画俳優。七代目 大谷 友右衛門としても知られる。立女形。本名は青木 清治。 「中村雀右衛門」としての屋号は京屋。定紋は京屋結び、替紋は向い雀。 「大谷友右衛門」としての屋号は明石屋。定紋は丸十、替紋は水仙丸。

原田芳雄のお墓 追悼サイト

原田 芳雄さんの残した言葉

「自分の思いつきなんてたかが知れているんです。思いつかないところにこそ、僕がおもしろいと感じるものがある。 せりふだって、台本を読んでいると、どうしても自分のイントネーションで、表現しようとしてしまうんだけれど、それをまず一度放り出し、壊すようにしています。 そうしないと新しい何かに出くわさないから。」

宮尾すすむ のお墓 追悼サイト

宮尾 すすむさんの残した言葉

「人生はたらいの水。 たらいの水は、自分の方に引き寄せようとすれば、両手からあふれて、反対側に流れてしまうけど、反対側に押しやろうとすれば、自分の方に戻ってくる。」

石井好子のお墓 追悼サイト

石井 好子は、日本のシャンソン歌手、エッセイスト、実業家、芸能プロモーター。日本シャンソン界の草分けであり、半世紀以上に亘り牽引し続けた業界の代表・中心人物として知られている。日本シャンソン協会初代会長。東京都出身。府立第六高女を経て、東京芸術大学声楽専科卒業。

黒川紀章のお墓 追悼サイト

黒川 紀章さんの残した最後の言葉

「そんなこと・・そんなことはない。本当に好きだったんだから・・」(「いい奥さんじゃなかった・・」と言った妻へ)

アイ高野のお墓 追悼サイト

アイ 高野は、日本の歌手、ドラマー。ソロではあい たかの名義で活動していた時期あり。本名、高野 元成。 日本のロック界の重鎮であった。愛称はもっちん。