カテゴリー: 人間国宝

中島宏のお墓 追悼サイト

中島 宏は、佐賀県武雄市生まれの青磁作家。重要無形文化財保持者(人間国宝)。「中島ブルー」といわれる独創的な作品を創作。

小宮康孝のお墓 追悼サイト

小宮 康孝は、東京都台東区浅草生まれの染色家。 1978年に重要無形文化財に認定された、江戸小紋の「わざ」の保持者。いわゆる人間国宝。 1955年に江戸小紋で人間国宝に認定された小宮康助の嫡男。父の下で修行し、江戸小紋の技術を伝承する。

清元榮三のお墓 追悼サイト

清元 榮三は清元節三味線方。東京都江東区深川出身。本名、小柳泰一。父は清元若壽太夫、弟は清元美壽太夫。重要無形文化財保持者(人間国宝)。生前は清元協会の理事・副会長などを歴任。

吉田文雀のお墓 追悼サイト

吉田 文雀は、人形浄瑠璃文楽の人形遣い。東京都出身。1991年紫綬褒章受章。1994年、人間国宝認定。戦後文楽の発展、復興に尽力した人物。

三川泉のお墓 追悼サイト

三川 泉は、シテ方宝生流能楽師。 1922年、宝生流能シテ方三川寿水の四男として生まれる。宝生流十七世宗家宝生九郎重英、野口兼資に師事。昭和56年~60年まで社団法人日本能楽会理事。2003年重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定。

曽和博朗のお墓 追悼サイト

曽和博朗は、能楽幸流小鼓方で人間国宝。祖父の鼓堂や能楽幸流小鼓方十六世宗家の幸祥光らに師事し、1998年に重要無形文化財保持者(人間国宝)。「関寺小町」など奥義の曲を全て上演した。

片山幽雪のお墓 追悼サイト

片山 幽雪はシテ方観世流能楽師。京都片山家九世当主。重要無形文化財保持者。日本芸術院会員。日本能楽会理事長。本名は片山 博太郎。

金春惣右衛門(22代)のお墓 追悼サイト

金春 惣右衛門 22代は、能楽太鼓方の名跡。東京出身。21代の長男。本名は惣一。父に師事し、1936年、初舞台。1942年、金春流22代家元を継ぎ金春惣右衛門国長を名のる。東京音楽学校卒。1953年、「金春流太鼓全書」を刊行。1992年、人間国宝。1996年、日本芸術院賞。2005年、日本芸術院会員。

山本邦山のお墓 追悼サイト

山本 邦山さんの残した言葉

「『失敗は成功のもと』ではなく、『失敗は進歩の一歩』であって、それを積み重ねて初めて成功できるのです」

田島比呂子のお墓 追悼サイト

昭和-平成時代の染色家。昭和11年から高村樵耕(しょうこう)らに友禅染の技法をまなび,29年友禅作家として独立。34年日本伝統工芸展に初入選し,42年から鑑査委員,47年理事。中村勝馬の指導もうけ,古典的手描き友禅を芸術性ゆたかな現代の作品として完成させた。平成11年人間国宝。東京出身。本名は博。

筧鉱一のお墓 追悼サイト

筧 鉱一は、大倉流太鼓方の能楽師。1978年(昭和53年)には重要無形文化財「能楽」保持者に認定され、日本能楽会会員となる。

天田昭次のお墓 追悼サイト

刀剣作家として、「自家製鉄」を用いて鎌倉時代の鍛法(たんぽう)伝承に努め、刀づくりに一生涯をかけた。1997年(平成9年)、重要無形文化財保持者(人間 国宝)という最高名誉を極めた。